menu
閉じる
  1. 特定の記事だけに適用するCSSを設定可能
  2. 詳細記事ページのフォントの変更がテーマオプションからできる
  3. 固定・追従が選択できる情報量豊富なヘッダーバー
  4. CSSの追加をテーマオプションから行えるカスタムCSS機能
  5. 配色の一括変更機能を搭載!簡単にオリジナリティを出せます。
  6. クリックで開くトップドロワーメニューで情報量が格段にアップ
  7. 最大限に広告量を重視した、アフィリエイト報酬を上げるためのテーマ
  8. アフィリエイトに新しい風。先進的なデザインを取り入れた収益サイトが運営…
  9. 記事と記事の間という絶妙なスキマスペースに表示される広告
  10. 充実のフッターエリア。つま先まで手を抜かないレイアウト
閉じる
閉じる
  1. 最大限に広告量を重視した、アフィリエイト報酬を上げるためのテーマ
  2. アフィリエイトに新しい風。先進的なデザインを取り入れた収益サイトが運営…
  3. 充実のフッターエリア。つま先まで手を抜かないレイアウト
  4. 記事と記事の間という絶妙なスキマスペースに表示される広告
  5. 配色の一括変更機能を搭載!簡単にオリジナリティを出せます。
  6. クリックで開くトップドロワーメニューで情報量が格段にアップ
  7. 特定の記事だけに適用するCSSを設定可能
  8. CSSの追加をテーマオプションから行えるカスタムCSS機能
  9. 記事の装飾をより美しくするためのTCD独自機能「クイックタグ」一覧
  10. 固定・追従が選択できる情報量豊富なヘッダーバー
閉じる

CUBEY (tcd023)

CSSの追加をテーマオプションから行えるカスタムCSS機能

11

独自でCSSのタグ編集をされるユーザー様にとって朗報の機能です。WordPressテーマのバージョンアップによって、CSSを上書きすると、これまでカスタマイズしたCSSも上書きされることがございます。そのため、これまでは編集したファイルとバージョンアップファイルをマージしたりといった対応がとられていましたが、当テーマで搭載しているカスタムCSS機能は、テーマオプションにCSSを追加し、記憶することができますので、CSSファイルが上書きされた時でもそこに記載されたCSSは継承されます。

見出しや文字の装飾のデザインを独自にカスタマイズする場合は、カスタムCSS機能を利用すると便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 09

    アイキャッチ付きの記事一覧を表示するオリジナルウィジェット

  2. catch1

    クリックで開くトップドロワーメニューで情報量が格段にアップ

  3. 05

    1カラムの固定ページを搭載

  4. 02

    特定の記事だけに適用するCSSを設定可能

  5. 22

    Twitter、Facebookアカウントの設定が可能

  6. 25

    マウスで位置調整しながらロゴを設置できるロゴアップローダー機能

おすすめ記事

  1. 最大限に広告量を重視した、アフィリエイト報酬を上げるためのテーマ
  2. アフィリエイトに新しい風。先進的なデザインを取り入れた収益サイトが運営可能
  3. 充実のフッターエリア。つま先まで手を抜かないレイアウト
  4. 記事と記事の間という絶妙なスキマスペースに表示される広告
  5. 配色の一括変更機能を搭載!簡単にオリジナリティを出せます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 15
  2. 11
  3. 19
WordPress Theme CUBEY
ページ上部へ戻る